新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、市民交流センターtette(テッテ)全館が臨時休館になり、日ごろからtette(テッテ)や中央図書館をご利用いただいている皆さまには、大変ご不便をおかけしております。

中央図書館では、3月の臨時休館に行った蔵書点検や書架・書庫の整理などで発見した「汚れた本、痛みのある本」などの修繕やデータ入力作業、寄贈図書・寄贈視聴覚資料や須賀川の郷土資料などの分類・整理・保存を進めています。

また、外出を自粛されている皆さま向けに「ウルトラFM」と連携して、絵本や物語の読み聞かせの収録を行っています。

​図書館ニュースレター「電子版」発行

くわしい内容については、図書館ニュースレター「電子版」を発行しましたので、添付ファイルをご覧ください。

中央図書館ニュースレター(令和2年4月)【電子版】 .pdf

寄贈図書を整理している写真郷土資料を整理している写真

本の染み抜きをしている写真朗読を収録している写真