第1、2回と研修を積んできたジュニボラ生、第3回からいよいよ本格的なボランティア学習が始まりました。

7月18日(日曜日)は、kokoyori主催の「tetteでわらりら」のお手伝いです。

射的や輪投げなどの担当に分かれて、それぞれの場所に遊びにきた子どもたちのサポートや、景品のお菓子配りをおこないました。

②射的.JPG

③わなげ.JPG

7月24日(土曜日)と7月25日(日曜日)の2日間は、須賀川市スポーツ鬼ごっこ愛好会主催の「Go!翠ヶ丘公園!Go!Outside」で宿泊体験をしている子どもたちと遊ぶお手伝いでした。

24日は水鉄砲を使ったゲームで遊びのサポート、25日はスタンプラリーの引率をしました。

水鉄砲

スタンプラリー

ピース

ジュニボラ生は、子どもたちとの接し方を学び、ボランティア活動をしている多くの団体があることを知るなど、学びの多い体験となりました。

ジュニボラ生からは「子どもと遊ぶのには体力がいるなと思った。大変だったけど、とても楽しかった。」という声が聞かれました。