《一人ひとりが主人公》

9月21日はアルツハイマーデー。

公益社団法人 認知症の人と家族の会「世界アルツハイマー月間2020読む・知る・認知症 推薦図書」を展示しています。もちろん、貸出もいたします。

家族のため、自分のためにも認知症への理解を深め、誰もが安心して暮らせる社会をつくっていきましょう。

一人ひとりが主人公の写真.JPG

《がんの情報コーナー》

がん治療の最新の知見を集めました。

がんに関するフリーペーパーも配布していますので、ご自由にお持ち下さい。

がんの情報コーナーの写真.JPG

《SDGs》

今や、何をするにしても避けて通ることができなくなった「SDGs」という視点。その本質と可能性について、今一度考えてみませんか。

須賀川市のホームページでも須賀川市が取り組んでいるSDGsに関する情報が掲載されていますので、ぜひご覧下さい。

SDGsの写真.JPG

《濱愛子さん特集》

濱愛子さんはイラストレーターで、グラフィックデザイナー。

濱愛子さんの趣ある素敵な作品には、「紙版画」という版画の技法が使われています。木の板を彫刻刀で彫る木版画と違い、紙版画は丈夫な材質の紙を版の代わりに使います。皆さんも紙版画に挑戦してみませんか。

ちなみに、須賀川市民交流センター準備企画として発刊された「すかがわ、めぐるめく」の中に描かれた味わい深い挿絵は、濱愛子さんの作品です。

はまあいこさん特集の写真.JPG

《かわいいミニチュア家具》

眺めるだけで楽しくなる「ミニチュア家具」を展示しました。

実際に小さなうさぎたちが生活しているかのようなかわいい世界をのぞいてみて下さい。

かわいいミニチュア家具の写真.JPG

《絵手紙を、かこう》

大切な人に送りたい絵手紙。デジタル化が進んだ今日、手書きの温かさほっこりしますよね。あなたもこの機会に、

気軽に始めてみませんか。

絵手紙を書こうの写真.JPG

《新着本情報》

本の目利きのプロが厳選した自慢の新着本を、カウンター付近に貼り出しました。

気になる本がありましたら、お気軽に近くの図書館職員にお尋ね下さい。

新着本情報の写真.JPG

《須賀川地区高校図書委員おすすめ本》

同世代だからこそ読んでほしい本って、ティーンエイジャーのハートをくすぐるんだよねー。

須賀川地区高校図書委員おすすめ本の写真.JPG

《図書館職員のおすすめ本》

図書館職員が実際に読んで、おもしろいと思った本のポップを展示しているコーナーです。

どんな本を借りようか迷ったら、参考にしてみて下さい。

図書館職員のおすすめ本の写真.JPG

《これから図書館に入る予定の本》

図書館を利用される皆さんがわくわくするような、えりすぐりの本を取り揃えていきますよ。

これから図書館に入る予定の本の写真.JPG

《明智光秀と岐阜県特集》

今年の大河ドラマの主役「明智光秀」が生まれたのは、美濃国、現在の岐阜県南部にあたるそうです。

地名と地図のコーナーでは、明智光秀や、岐阜県に関する本を集めました。

ぜひご覧下さい。

あけちみつひでとぎふけんとくしゅうのしゃしん.JPG

《似ている動物の見分け方》

世の中にはよく似た生き物がたくさんいます。

「知っているけれど違いが分からない似た者同士」を集めてみました。動物園や水族館に行ったときに試してみてください。

にているどうぶつのみわけかたのしゃしん.JPG

《決定! 2020上半期 芥川賞・直木賞》

今回受賞した作品を、さっそく読んでみよう!

人気のため貸し出し中の時もありますが、予約もできます。

受賞作だけでなく、候補作品も所蔵していますので、こちらもぜひ読んでみて下さい。

あくたがわしょうとなおきしょうのしゃしん.JPG