中央図書館では、令和4年7月15日に「大人のための朗読会」を、令和4年7月18日に
「写真家・内堀タケシのフォトトーク」を開催しました。
イベントの様子をご紹介します。

大人のための朗読会

今回初めて開催した「大人のための朗読会」。夏の始まりにぴったりのエッセイやノンフィクションなどを
図書館職員が朗読しました。
少し暗くした照明や、それぞれのお話に合ったBGMで、素敵な大人の雰囲気を楽しめる朗読会となりました。
参加者からは、「どの作品も良かった!是非また開催してほしい」とのお言葉をいただきました。
次回の開催は未定ですが、決定しましたらホームページなどでお知らせしたいと思います。

朗読会1.JPG朗読会2.JPG

写真家・内堀タケシのフォトトーク

小学校卒業で役目を終えたランドセルを、日本からアフガニスタンの子どもたちに贈る活動を写真に収め続けている、
写真家の内堀タケシさん。今回のフォトトークでは、内堀さんが撮影した写真を見ながら、アフガニスタンでの様々な
経験を交えた貴重なお話を聞かせていただきました。
ランドセルを手にして喜ぶこどもたちの笑顔や、今まで知らなかったアフガニスタンの現実を写した写真を見て、
私たちにできることはなんだろう、と考えるきっかけとなりました。
中央図書館2階には、内堀さんの著書もありますので、是非借りてみてくださいね。

フォトトーク3.JPGフォトトーク本の写真.JPG